神戸大学天文研究会 - Kobe Astronomy Club

神戸大学天文研究会
- Kobe Astronomy Club

Activity 流星観測活動

Activityに戻る

流れる星々に願いを。

流星観測活動

流星群とは、彗星の通り道に地球が入ったときに起こるものです。
彗星が放出したチリが地球の大気とぶつかり、燃えて流れ星がたくさんできるのです。
三大流星群(しぶんぎ座、ペルセウス座、ふたご座)の他に、小さいものも含めておよそ12種類もの流星群があります。
ニュースでは、しし座流星群なども取り上げられているようです。

これらの流星群を観測するのが、流星観測活動です。
流星群の時期に、あなたも童心にかえって夜空のお願いごとをしてみてはいかがですか?

チーフ

松前 里佳 (国際人間科学部 グローバル文化学科)

「でっかいの流れた!」
「え、よそ見しててんけど!」
みたいな会話がよく聞こえます。
流れる前に察知して言えたら
いいんですけどね。