神戸大学天文研究会 - Kobe Astronomy Club

神戸大学天文研究会
- Kobe Astronomy Club

Activity プラネタリウム班

Activityに戻る

プラネタリウムの世界観を作り上げる

プラネタリウム班

プラネタリウム番組を内容から曲まで全て決め、上映します。
番組の制作を通して星座や神話などの天文知識を得ることができます。
どのように星座を解説すればお客さんが楽しんでくれるかを考えながら番組を制作するのはとても楽しく、やりがいがあります。
また、活動は主に年4回行っています。4月の新歓期、6月の他大学との交流会、8月の阪急ガーデンズでの子供向け投影、11月の六甲祭での投影です。


写真は六甲祭の時の集合写真です!

班長

林 沙樹 (理学部 惑星学科)

「ねぇ今夜、一緒に星を繋がない?」
プラネ班では、コロナ禍では
オンラインでの投影を行っております。
今年こそ、投影機を用いた投影、
できたらいいなぁ……
星座や神話に詳しくなりたい、
物語を書いてみたい、演じてみたい、
などなど…そんな方は是非!
投影鑑賞も入班もお待ちしております!