神戸大学天文研究会 - Kobe Astronomy Club

神戸大学天文研究会
- Kobe Astronomy Club

Activity プラネタリウム班

Activityに戻る

プラネタリウムの世界観を作り上げる

プラネタリウム班

プラネタリウム番組を内容から曲まで全て決め、上映します。
番組の制作を通して星座や神話などの天文知識を得ることができます。
どのように星座を解説すればお客さんが楽しんでくれるかを考えながら番組を制作するのはとても楽しく、やりがいがあります。
また、活動は主に年4回行っています。4月の新歓期、6月の他大学との交流会、8月の阪急ガーデンズでの子供向け投影、11月の六甲祭での投影です。


写真は六甲祭の時の集合写真です!

班長

武氣 祐璃子 (農学部 食工)

はじめまして!プラネタリウム班長の武氣 祐璃子(たけき ゆりこ)です。
プラネタリウム班、通称プラネ班は天文研究会で1番活動が多い班だと言われています。
放課後にしっかり練習した後にはみんなでごはん(主にラーメン;天研民の主食)を食べに行ったりと、班員の仲が良いのも特徴です。
がっつり天文にハマりたい!星座の話が好き!物語や解説を書くのが好き!そんな人におすすめの班です。
私達と一緒にプラネタリウム番組を制作してみませんか?入班をお待ちしています。