神戸大学天文研究会 - Kobe Astronomy Club

神戸大学天文研究会
- Kobe Astronomy Club

2020年度年間スケジュール

年間を通しての予定をここに示します。
細かな予定や、直近の予定はScheduleをご覧ください。
※毎月基本的に総合観望活動(観測)があります!その分は省いています!

4月

新歓行事

毎年4月はどの部活・サークルも新歓に力を入れますが、天文研究会も例外ではありません。
本年度はコロナウイルスの影響で、毎年好評いただいている新歓プラネタリウム投影が中止になりました。

5月

新歓合宿

天文研究会の目玉新歓イベントです。新入生は格安で一泊して、先輩や同回生と親睦を深めます。
毎年多くの新入生がここで入部を決心するケースも多く、また大学生活の記憶に残る合宿になると思います!

前期総会

新入生の正式入部は大体がこの総会です。
総会は部費やお金についてどのように使われたかを確認したり、天文研究会に関係する議題を採決したりする重要な場です。
基本的に出席が義務ですが、どうしてもダメな場合は委任状を提出しなければなりません。

9月

夏合宿

いつもよりも遠いかつ星空がよく見えるところへ4~5泊して、最高級の星空を眺めたり観測します。
その他にも、お昼は遊んだり、勉強会をしたり、ゲームをしたり・・・楽しい合宿です(小学生並の感想)。

星祭り

毎年、灘区の地域のお祭りの一つとして、地域のお子さんやご家族を対象としたお祭りを主催しています。
出し物として代表的なものは、神話劇です。毎年一回生が上回生の書いた台本で劇をします。
一回生が仲良くなるタイミングその1です。夏休みはかなりの期間練習を共にするので。

11月

六甲祭

毎年恒例の六甲祭です。天文研究会は例年一回生が展示を、二回生がお店を構えます。
現在お店は焼き鳥が主流です。あ、一回生が仲良くなるタイミングその2です。

12月

後期総会

総会その2。やることは前期総会とほぼ同じ。

天文研究会って暇そうじゃない?

否定はしないです。とはいえ、積極的に参加すれば忙しいに化けます。
この年間スケジュールに加えて、プラネタリウム班では西宮ガーデンズでプラネタリウム投影をしたり、人によってはボランティア活動も参加したり、、
また、非公式でイベントを催したりしてます。あ、忙しさを調整できるということは、兼部も比較的しやすいということですね!
是非部員の生の声を聞きに(部室に)来てください。